FC2ブログ

choroねえさんの「シネマノート」

映画と観劇感想中心のメモブログです♪

TOP > 英国TVドラマ

TVドラマ「パレーズ・エンド」(2012)

TVドラマ「パレーズ・エンド」(2012)

BBCドラマの「シャーロック」で一躍人気スターの仲間入りをしたカンバーバッチ主演のTVドラマです。英国のコスチュームものは好きなので興味深く観てみました。カンバーバッチは「アメイジング・グレイス」や「ブーリン家の姉妹」 「つぐない」 「戦火の馬」など、一昔前の古典的な役も似合いますよね~英国の俳優さんはほとんどがシェイクスピアから入っているからでしょうか。とにかく古典も現代モノも難なくこなすのは凄い...

... 続きを読む

No title * by choro
★佳音さん、見ごたえのあるドラマでしたね。
おっしゃる通り、キャストの演技も素晴らしく、映像も綺麗でした。
ホント、ベネさんはクラシカルな雰囲気が合いますよね~
ほほ~レベッカと他でも共演しているんですね。いつかWOWOWでやらないかな~(笑)
レスが遅くなってすみません。TBありがとうございました。

No title * by 佳音
初めまして^^
WOWOWで放送あったのを三日間に分けて観たのですが、続きが気になる魅力的なドラマでした。
登場人物の心情を丁寧に描いたドラマでしたね。
ベネさんを始め、俳優さん達の演技が素晴らしかったし、風景や衣装も美しかったです。
ベネさんはほんと、古風な英国紳士の役がぴったりです^^
でも、レベッカと共演してた「Starter for 10」のようなコミカルな役もばっちりでさすがです。
今度廉価版が出るので予約してます。
カットされていないバージョンが観られるので楽しみです♪
TBさせて下さいね^^

No title * by choro
★もくれんさん、ようやく観れましたが、やはり英国のこの時代の話は激動の時代だけに面白いです。
ベネディクトもすっごくよかったですね~シャーロックやスタトレとは全く違う一面を見せてますね。
レベッカ・ホールはシルヴィアにピッタリでした。この役も難しいですよね。
あはは、UK版、買っちゃいましたか!さすがファンの鏡!!(笑)
私は来月楽しみにしたいと思います。(^^)
TBありがとうございました。

No title * by 木蓮
この時代の話はあまり見ていないんですけど、このドラマは良かったです。
キャストもなかなか豪華でしたよね。
ベネディクトはこのクリストファーの役がかなり気に入っているようで、よくその話をしています。
レベッカ・ホールがあまり好きではなかったんですが、このシルヴィアは綺麗だし彼女に感情移入しちゃいましたね(^^ゞ
来月WOWOW再加入しようかとも思ったんですけど、UK版のブルーレイをポチってしまったので、そっちで生声を聞こうと思います( ̄∀ ̄*)イヒッ
TBさせてくださいね。

BBCドラマ「シャーロック」シーズン1&2(2010/2012)

BBCドラマ「シャーロック」シーズン1&2(2010/2012)

これは本当に面白いドラマです!!現代風のシャープな雰囲気のミステリーが好きな方には超お薦め!!(笑) ちょうど一ヶ月ほど前にも書かせていただきましたが、すっかり嵌ってしまい関連本などまで購入してしまったくらいです。^^; 原作は子どもの頃に児童向けのを読んだきりで、他のTVドラマも観ておらず、ダウニーの映画だけがまともに観たホームズ関連映像だったかもしれません。しかし、今までのは原作どおり、19世紀...

... 続きを読む

No title * by choro
★しずかさん、そそ、最初のお話に「ボヘミアの醜聞」のアイリーン登場です。(^^)
これは一気に観たくなりますよね。
原作は少ししか読んでいませんが、それでも上手くアレンジされて取り入れられているのに驚きます。21世紀にも通ずることがたくさんあるのは凄いですね。(先日NHKだったかでホームズの推理は現代の警察でもずいぶん参考にしているというような番組をやっていました)
新潮文庫でお読みだったんですね。私も最初は新潮を買ったのですが、その後光文社の新しい訳が読みやすく、そちらでそろえつつあります。(^^ゞ 訳を比べられるくらいになるといいんですけどね。^^;
ジェレミー・ブレッドのドラマもDVDで何本か観ました。今も再放送されてますね。とにかく100年以上前からずっと読み継がれているって本当に凄いです。(^^)
TBありがとうございました。

No title * by 風森湛
こんにちは♪

シリーズ②にはアイリーン・アドラーも出るんですね♪
早く観なきゃ!・・・と気持ちは焦るんですが、
もうちょっとゆっくりできる時に、一気にじっくり観る事にします。

原作ファンが観ても、かなりホームズ愛を感じるドラマ作りでした。
いろんな細かいエピが入ってるので、「あれだ~♪」とテンション上がりっ放しです。
シャーロックがマントルピースに手紙をナイフで刺したりって、原作まんまなんです。
原作通りに煙草をペルシア・スリッパの中に保管してたら少々引きましたが、21世紀らしく禁煙してましたね(笑)。

新潮文庫の原作、太古の昔に揃えた物をいまだに持っておりますが、各エピソードの記憶も劣化してますのでドラマを切っ掛けに読みなおそうかと。
でも紙は茶色く焼けて昔の文庫本て字が小さいので、新たに買い揃えようかしら?と真剣に思ってます!

私は原作読んでると、ジェレミー・ブレッドとエドワード・ハードウィックが浮かぶんですよ♪

こちらからもTBさせてください♪

No title * by choro
★野原さん、これ、面白いですよね~もう嵌ってしまいましたよ~
原作もゆっくりと読み始めましたが、どうしてもカンバーバッチとフリーマンの顔が浮かんでしまいます(笑)。
TBありがとうございました。

No title * by 野原ひろし
ご無沙汰です。まだ、シーズン1の第2話までしか見ていないのですが、シャーロッキアンも納得できるようなドラマだと思いますね。

No title * by choro
★にげらさん、こちらこそご無沙汰しております。
にげらさんもご覧になったんですね。本当に面白いですよね。
私もこのシャーロックはメチャ気に入りました!次のシーズンも楽しみですね~♪

No title * by にげら
こんばんは♪お久しぶりです。
う~~ん、このドラマ見ました!!大好きです。
ちょ~~面白かったです。私のツボにも嵌ってしまいました。
いろんなシャーロックを見てますが、このドラマのシャーロックが一番!!

No title * by choro
★紫桜さんもご覧になってるんですね!面白いですよね~
次のシリーズも楽しみです♪

No title * by choro
★もくれんさん、やっと記事が書けました。^^;
しかし、面白いですね~もくれんさんのおかげでいろいろなニュースも入ってくるし、ホント、ありがたいです。(^^)ありがとう~~♪
今後の展開が益々楽しみになりました。
お~シーズン4まで決定ですか。どのエピソードが使われるのかとっても気になりますね。ワクワク!
TBありがとうございました。

No title * by 紫桜
面白いですよね。これ。我が家も娘とはまりました~^^v

No title * by 木蓮
Choroさんがハマられたのが、こちらも嬉しいです♪
いよいよシリーズ3の撮影が指導しましたね!
監督が変わるようなので、今度の映像はどうなるのか気になります(^^ゞ
ベネディクトもマーティンもシリーズ4の契約にサインしたという譲歩がちょうど入ってきました!
もう1シリーズは確実に見ることが出来そうですよ!
1と2のTBさせてくださいね。

「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」(2010)

「ダークエイジ・ロマン 大聖堂」(2010)

 今年2月~3月にかけてBS-hiで放映された録画を6月末にようやく鑑賞したのですが、今週からまた再放送していますね~^^; 感想を書いたと思い込んでいてまだだったことに今頃気づいたので観てから1ヶ月以上経ってしまいましたが、記事にさせていただきます。(^^ゞいや~、これは面白かった~~!実家の母が原作を大分前に読んで凄く面白いからと貸してくれたのですが、ずっと積読本になっていて結局未読のままです。^^;...

... 続きを読む

No title * by choro
★カルちゃん、きっとまた再放送するのでは?と思います。DVDも出そうだしね。
あ~そんなドキュメンタリーあったんですね。
聖堂のことってあまり知らないので観たかったです。

No title * by car*ou*he*ak
あ!!これ気になっていたのですが、やはり面白いのですね。
あ~見逃しちゃった・・
関連の大聖堂にまつわるドキュメンタリーは見たのですが
尖塔の謎などわかって勉強になりました。

No title * by choro
★やっくるママさん、後半だけでも見応えありましたでしょ!(笑)
またの機会に是非前半もご覧になってみてくださいませ~♪
英国の歴史ロマンは面白いですよね!
ご丁寧なコメント、ありがとうございました。(^^)

No title * by やっくるママ
この記事を読んだ後、後半の2日を見ましたよ~!!!
前半は、なんとな~く想像しつつ(^^;、興味深く見ました(^^)
ご紹介、ありがとうございました~♪

No title * by choro
★れじみさん、歴史ものは見応えがありますよね。
きっとDVDになると思うので、その時は是非!
キャストも魅力的ですよね~♪

No title * by choro
★ひまわりさん、おそらくDVDは出ると思いますよ。
これは見応えがあって面白かったです。
本もより面白いそうなので楽しみです♪

No title * by choro
★かぼちゃん、お~今週ご覧だったんですね。
これ、観始めると止まりませんよね~^^;
そそ、マクシェーンはここでも悪役でした!(笑)ピッタリだよね。
本もかなり面白いみたいです。かぼちゃんの方が早そうだな。^^;
また感想お聴かせくださいね。(^^ゞ

No title * by れじみ
歴史ドラマは大好きです!!
BS-hiは映らないんですよね~~^^;
DVDにならないかな…。
本当に豪華キャストですね♪

No title * by ひまわり
TVをあまり見ないので知りませんでした。
DVDが出ればいいな~~絶対観たいです。
本を注文します。

No title * by かぼちゃ
今 第5話を観てます。チャンネルをいじってて、思わず魅入ってしまいました。
Choroさんの記事にあったなと観ながら読んで、携帯でコメしてます。
ウェイルランはあの黒ひげだったのね~。その他の俳優もこの記事でよくわかりました。感謝です。
全部観たいけど、まだ録画器を買ってないので(笑)、とりあえず本を探しますね。

「ノーサンガー・アベイ」(2007)

「ノーサンガー・アベイ」(2007)

 ジェイン・オースティンの長編6作のドラマをようやくこれで全て観ることができました。(^^) この「ノーサンガー・アベイ」はオースティンのデビュー作とされていますが、著者の死後「説得」と一緒に出版されたとか。「高慢と偏見」や「分別と多感」(映画だと「いつか晴れた日に」)ほど日本ではポピュラーではありませんが、20歳過ぎくらいに書かれたとされる若きオースティンの作品となるとはずせませんね。NHKカル...

... 続きを読む

No title * by choro
★dokomadeさん、オースティンの小説はどれも長編ですよね~^^;
私もいつか読破したいと思いつつ、↑でも書きましたが、老後の楽しみって感じになってます(笑)。

No title * by choro
★オネムさん、私もいつか全部読破したいと思います。やはり老後かな?(笑)老後にやることが多すぎて大変だわ。(^O^;
やはり他の作品に比べるとインパクトは弱いですね。だからこそあまり日本ではポピュラーでないのかも。
TBありがとうございました♪

No title * by choro
★Mさん、ずっと録画したままだったのを、やっと観ることができました。^^;
確かに当時はパロディ要素が強いと出版しにくかったかもしれませんね。
お~あのラジオ講座にいらしてたんですね。生でお聴きできたなんて羨ましいです。
でもあのような講座は嬉しいですね!
TBありがとうございました♪

No title * by choro
★rejimiさん、オースティンの作品はやはり女性向きですね。^^;
そそ、ゴシック小説って私もよく知らなかったのですが、やっと少し理解できました。(^^ゞ

No title * by dokomade
ジェインオースティンもの、有名なのは見てます。
「いつか晴れた日に」「プライドと偏見」「エマ」
で、「ジェインオースティンの読書会」
すごいおもしろくて気に入って、
「マンスフィールトパーク」の本を手に入れてみたものの、
そのまま・・・・になってます(笑)
私も、いつの日か、6作品読破したいなと思ってます。

No title * by オネム
ジェイン・オースティンの6作は、いずれ、読破したいなと思いますが、老後の楽しみに取っておこうかなとか^_^;先が長いですー。
この作品は、他のに比べると、ややインパクトにかけるような気がしました。
TBこちらからもお願いします。

No title * by M
ご覧になられましたか^^
キャサリンもヘンリーも好感の持てるキャスティングでよかったですよね。
当初は「スーザン」というタイトルだったそうですね。ゴシック小説のパロディ要素が強すぎたのもあって、ついに生前に出版されることがなかったというのも何となく分かる気がします。
カルチャーラジオお聞きなんですね。私はこのラジオの公開録音講座に今年の頭から通って(最終回のみ欠席しましたが・・・凹)新井先生のお話をじかに聞くことができました。録音前後のお話やクラスの雰囲気も楽しくて、ますますオースティンに興味がわきました。
TB頂きますね♪

No title * by れじみ
初めて聞いた作品です…。
ジェイン・オースティンは何度か聞いたことあります♪
ゴシック小説ってそういう意味だったんですね(◎o◎)

「シェイクスピア21-マクベス」(2005)

「シェイクスピア21-マクベス」(2005)

出演:ジェームズ・マカヴォイ(マクベス)、キーリー・ホーズ (マクベス夫人)   ジョセフ・ミルソン(バンクォー)、ヴィンセント・リーガン(ダンカン)、 リチャード・アーミテージ(マクダフ)監督:マーク・ブロゼル 原作:ウィリアム・シェイクスピア 脚本:ピーター・モファット 原題:SHAKESPEARE RETOLD: MACBETHメディア:TVM 上映時間:87分 製作国:イギリス ジャンル:ドラマ 英国の古典文学を映像化したもの...

... 続きを読む

No title * by choro
★miskaさん、なるほど~シェイクスピアの舞台は長いですものね~どうしても90分だと描ききれない部分が出てきますよね。^^;
本当はこのような企画の場合は元の舞台を観てからの方がやはり理解できるし面白いと思いますが、まぁ現代劇にしてあるのも初心者にはわかりやすくていいかもですね(笑)。
いろいろに素材を料理できるのもシェイクスピアだからこそかもしれません。やはり凄いですね~
TBありがとうございました♪

No title * by miskatonic_mgs_b
時間を考えるとコンパクトに更に「マクベス」の世界の雰囲気をうまく伝えていた作品だと思います。
しかし、時間が短いせいでしょうね。ちょっとはしょってしまった要素が個人的にはもったいなかったかなぁ、って思いました。
はしょった割にはそこまで新解釈でもなかったところが惜しかったです。
とは云っても、ジェームズ・マカヴォイの演技も良かったし、イギリス演劇らしい感じも楽しめました。
心理サスペンスとしてもうまくできてますよね。
シェイクスピアはやはりおもしろいですね。
TBさせてくださいね。

No title * by choro
★カルちゃん、なかなかCS系までチェックしきれないので、私もよく見落とします。^^;
そそ、シェイクスピアはやはり日本人にはまだまだ馴染みが薄いですよね。本当に有名な数作品以外は知らないものも多いです。
でも最近その作品に触れれば触れるほど、そのテーマの普遍性や人間の描き方の深さに驚かさせられます。さすがに長く世界で読まれて、又上演されているわけですね~
これはとてもわかりやすくて楽しめるドラマでしたよ♪

No title * by car*ou*he*ak
BBCのドラマなのですね。まったく知りませんでした。
シェイクスピアってわかってるようで何もわかってないけれど
あ・1600年前後に活躍したのですね。
それなのにテーマが普遍的だからでしょうか。こうして400年以上形を変えて映画や舞台、小説になってるということは素晴らしいですね。

No title * by choro
★marrさん、シェイクスピアは結構いろいろなスタイルで発表されているので、このような現代劇もそのひとつとしてとても面白いと思いました。観やすいのもいいですよね!

No title * by choro
★ゴルバチョフ剛さん、シェイクスピアを知らなくてもこういう現代劇になっているものだと楽しめるのでいいですよね。機会がありましたらご覧になってみてくださいませ~♪

No title * by marr
マクベスは読んだ事無いし舞台も観た事無いですがこういった現代劇で再演されるというのも面白そうですね♪

No title * by ゴルバチョフ剛
シェイクスピアについては、全く分かりません(汗)
でも興味あります☆
映画で勉強が出来そうですね♪

No title * by choro
★miskaさん、そうそう、蜷川さんの舞台でやってましたね~大竹しのぶのマクベス夫人が気になってました(笑)。DVDも出ているんですね。是非チェックしたいです。
他にもミュージカル風になっている「メタル・マクベス」(だったかな?)とか新感線でありませんでしたっけ?オペラ版も一度観たいと思いつつまだなんですよ~
とにかくシェイクスピアはいろいろな演出があって楽しめますね。
このTVドラマ版もコンパクトで観やすかったです。
レオの映画の「ロミオとジュリエット」は現代に置き換えられているのにせりふは古典のままというのにとても違和感を感じてしまいあまり好きではなかったのですが、こちらは全くの現代劇になっているので素直に楽しめました!
本文にも書きましたが、一級のサスペンスでよね!

No title * by choro
★Mさん、やはりMさんはご覧でしたね。(^^)
この現代に置き換えられたマクベスは面白かったですね~
設定がここまで違ってもちゃんと本質は捉えてドラマになっているのはすごいなと思いました。やっぱり人間って変わってないのね・・(ーー゛)
そそ、アーミテージさん、ガイと同じような雰囲気でした~(笑)
「ロビン」は3シーズンが12月から始まるのが待ち遠しいです。第2シーズンの記事は書かなかったのですが、マリアンってあのままなの~?と凄く気になっています。^^;
TBありがとうございました~♪

「エマ」(1997)(TVドラマ版)

「エマ」(1997)(TVドラマ版)

出演:ケイト・ベッキンセイル、 マーク・ストロング、 レイ・クルサード、 サマンサ・モートン 監督:ディアムイド・ローレンス 原作:ジェーン・オースティン 脚本: ンドリュー・デイヴィス 原題:EMMAメディア:TVM 製作国:イギリス 公開情報:NHKで放映 ジャンル:ドラマ/ロマンス/文芸 監督:ディアムイド・ローレンス 原作:ジェーン・オースティン 脚本: アンドリュー・デイヴィス 【あらすじ】エマ・ウッ...

... 続きを読む

No title * by choro
★juneさん、こちらこそご無沙汰しております。
ケイトもサマンサも可愛かったですね。意外と役に嵌っていたので驚きました。今のイメージと違いますものね~(笑)
やはり「ジェーン・オースティンの読書会」を観ると6冊全部読みたくなりますね。洋書ですか。すご~い!私は翻訳本も全部読みきれてません。^^;

No title * by jun*21*ty
お久しぶりです♪ 私もこの映画(TV版)観ました。ケイト・ベッキンセールかわいかったです。サマンサ・モートンも個性的な役者さんという印象だったのですが、こちらは普通の役でしたね。「ジェーン・オースティンの読書会」が好きで、のりで、三冊ほど洋書を買ってしまいましたが、その後熱が冷めて全然読んでいません。涼しくなったらがんばろうかしら。 choroさんは本もたくさん読んでおられますね。

No title * by choro
★カルちゃん、グウィネスの方をご覧なんですね。こういう古典は比べると面白いですよね。
オースティンはこれからも女性に読み継がれていくのでしょうね~いつの時代も同じって感じですよね(笑)。

No title * by car*ou*he*ak
グウィネス・パルトロウの「エマ」は見てますが、これは知りませんでした。私もケイト・ベッキンセールが好きなので、気になります。
そうですね。オースティンの作品は女性の生き方についてって時代が変わっても本質的なところは同じなのだということを教えてくれます

No title * by choro
★メロディさん、何気にキャスト、豪華ですよね~(^^ゞ
グウィネスはちょっと苦手なのですが、トニ・コレットが好きなので映画版も是非観たいと思います。楽しみだわ♪(^^)

No title * by choro
★Mさん、そうなんですよ~吹き替えでした。(ーー゛)やっぱり字幕で観たいですよね~ちょっと違和感ありました。
オースティンの小説に登場する女性に対しては読者はいろいろなことを思いながら読めるというのがいいですよね。6作品に出てくる女性の中に自分が共感できる人は必ずいるような気もします。そこが人気の秘密なのでしょうね。
なるほど、オースティンは牧師一家のお嬢さんでしたか。それならわざと風刺的に書いているのかも。納得です。(^^ゞ
映画版、是非観てみたいです。あ~観たいモノだらけで困るわ~(笑)

No title * by choro
★じゅりさん、そそ、ケイトもとても若くて可愛かったですよ。でもサマンサはもっと今と違う雰囲気だったかな(笑)。
DVDレンタルでもあるみたいです。映画と比べながら観ると面白そうですよね!

No title * by メロディ
うわ、これはキャストが魅力的ですね~。
私はグウィネス版を観ましたが、トニ・コレットがいい感じでした。

No title * by M
これ、放映されてて観ようと思ってたんですけど二ヶ国語だったんですよね・・・
字幕放送待ってるところですが、早く観たいです~。
先日レポート書きのために『自負と偏見』を読み直したのですが、私は逆にエリザベスがいまひとつ好みでないみたいで、結局『エマ』を借りてきて読み、そちらでレポート書きました^^;ジェイン・オースティンのお父さんやお兄さんって確か牧師さんだったと思うのですが、身近な分だけ風刺を利かせて描いてしまうのかもしれませんね。
グウィネスとジェレミー・ノーザムの映画版、私はとても好きでしたのでぜひユアンチェックも兼ねて観てみて下さいませ^^

No title * by じゅり
おっと、これは私も映画版も観れてません(^-^;
ジャケのケイト・ベッキンセイルなんか初々しいですね~
あ、これDVD出てるのですね。映画版と合せていっとこかな…

英国TVドラマ「ブーリン家の姉妹」(2003)

英国TVドラマ「ブーリン家の姉妹」(2003)

昨年の映画「ブーリン家の姉妹」を観たすぐ後くらいに、英国TVドラマでも制作されていることを知り、しかもこの3月にLalaTVで放映があるというので楽しみにしておりました。あの長い原作を映画より更にもう30分ほど短くまとめてあるので、やはりあらすじを追うような展開になっているのは仕方がないと思いますが、こちらは、ジョージは兄、メアリーの方が姉ということでは史実に忠実(?)になっているようですね。物語の合間に...

... 続きを読む

No title * by choro
★pu-koさんに教えていただいたんでしたっけ?やっと観れました~(^^)
英国のドラマは見応えがありますよね。特にコスチュームものは重厚で楽しめます♪
TBありがとうございました。

No title * by choro
★ひかりさん、ドロドロなんだけど(笑)面白いですよね。映画はキャストも華やかだし、やはり予算のかけ方が違うのだと思いますが、それぞれに味があるように思います。これはLalaTVなのでスカパーで観れるかも。今週中は再放送があるようですよ。

No title * by choro
★Mさん、そうそう、映画版もBBCでしたね。やはり英国の歴史ドラマは重みがあって見応えもありますね~
同じ作品を比べるのは面白いですよね!観ることができてよかったです。
TBありがとうございました~♪

No title * by pu-ko
確かに映画の方が華やかさや緊迫感といった娯楽性があり面白みがありましたね。
でもこちらも重厚感と、ロケーションの重みのようなものもあり、それぞれに良さがあるなと思いました。
TBさせてくださいね。

No title * by ひかり
ドラマでもしてるんですね。この時代のもの大好きですしブーリン家も好きでした。でも映画はゴージャスに華やかにできてたんですね。
スカパーとwowowに入ってるんですがみれるのかな~探してみま~す。

No title * by M
書き出しといい、違和感を感じた場面といい、ほぼ同じで何だか嬉しいです^^
映画版もBBC FILMSだったと思いますが、このドラマを観てから思い返すと、かなりショーアップしたというか、華やかに作られていたのだなぁと感じます。でもどちらも観ておきたい作品ですね。
こちらからもTBさせて下さい^^

英国TVドラマ「マンスフィールド・パーク」(2007)

英国TVドラマ「マンスフィールド・パーク」(2007)

「ジェーン・オースティンの読書会」を観た時、そのあらすじや解説は少し勉強したので、何となくどんなお話なのかは知っていたのですが、やはり映像で観るとよくわかりますね。今までに映像で観てきたオースティンの作品「高慢と偏見」(映画では「プライドと偏見」)、「分別と多感」(映画では「いつか晴れた日に」)、「説得」に比べると少し物語は単調でもの足りなさも感じますが、やはり一人の女性が自分を見失うことなく、自...

... 続きを読む

No title * by choro
★lucy_tさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
まぁ、そんな豪華な方々でラジオドラマですか。英語がわかったら是非とも聞きたいところですが、声だけでも楽しませていただこうかしら。(笑)
ご紹介ありがとうございました。またお邪魔させていただきますね。
レスが遅くなり申し訳ありませんでした。<(_ _)>

No title * by lucy_t
こんにちは。イギリス文化からハリウッド映画、日本の英語教育まで語ってます 日英ふしぎまんだらの LUCYTです。
いま、マンスフィールドパーク出版200周年記念して、過去にあったラジオ版をBBCRadio4が再放送してます。なんとベネディクトカンバーバッチ、デービットテナント、フェリシティジョーンズ(アメイジングスパイダーマン2で、ハリーオズボーンの秘書した子、この子が主役のファニー役)
です。下のリンクはっておきましたのでここから入れます。配信終了しても、このリンクからはクラシック朗読を随時してますのでご利用ください。

ビクトリア朝の美しい発音と表現にはうっとりものです。。では! LUCY T
http://blogs.yahoo.co.jp/t_c_education/33460216.html

No title * by choro
★Mさん、はい、私も本だけ買ってあるのですが、文庫で700ページ近い分厚さで、最近の日本文学だったら、4~5冊分くらいありそうです。(^O^;で、まだ読んでいません(爆)。
なるほど、確かにこのヒロインは大人しいけれど芯のしっかりとした子で好感が持てますよね。原作では細かい心理描写も出てくるでしょうから、やはりいつか読みたいです。
イギリスの文芸ドラマは本当に風景やセット、衣装など楽しめますね!
TBありがとうございました~♪

No title * by M
やっと観ましたです~。やっぱり原作はかなりの長編なんですね。
このヒロインが一番好きという声もよく聞きます。
やはり原作を読んでみないと・・・ということなんでしょうか。
イギリスの風景がひたすら美しく、ドラマとしても楽しめました。
TB頂きます♪

No title * by choro
★大三元さん、実は我が家にもこの原作の分厚い文庫本、本棚にあります。^^;3部が1冊になっているのですごい厚さですよね。(お値段も文庫3冊分だったような・・^^;)文章は読みにくくなさそうですが、やはりあれを読破するには時間がかかりそうでなかなか手が出せません。でもいつか読みたいですよね(笑)。
「説得」は本も読みましたが、ドラマもわかりやすくて面白かったです。私が観たドラマは女優さんが好きでした♪(^^)

No title * by 大三元
『マンスフィールド・パーク』は分厚い文庫本が本棚に眠っていますが…。大屋敷の雰囲気はやはり映像の方がいいのかもしれませんが、長篇は難しそうですね。
『説得』もドラマ版があるとのことなので、こちらに挑戦してみます。

No title * by choro
★Mさん、「~読書会」を観るまで気にも留めていなかった作品ですが、あの映画を観ると6作全部読んだり観たりしたくなりますよね。^^;
わ~レポート書かれるんですね。やはり作品としては「自負と偏見」が一番面白いと思いますが、他との違いや興津点を探すのも楽しいですよね。
おっと、このDVDはレンタルであったんですよ~セルしかないと思っていたら偶然半額セールの日にみつけたので(笑)思わず手が伸びてしまいました。次に「ノーサンガーアベイ」も借りたので近々観る予定です。(^^)

No title * by M
おっしゃる通り、オースティン作品の中では、人気も知名度も評価もいまひとつなイメージがありますが、『~読書会』で登場していたので私も気になっていた作品でした。ご覧になったんですね、いいなぁ(羨)今(レポート書きのために)『自負と偏見』を読み返していますが、やっぱり面白いですねー。原作、映像化作品とも全作制覇したいなぁと思いつつ、難しそうです・・・

No title * by choro
★miskaさん、オースティンの作品ってどれも長編なので結構気合が要りますよね。^^;
しかしこの時代を知るにはわかりやすいし、ワンパターンながら楽しめるのでついついビデオも手にしてしまいます。
おっとジェマ・レッドグレーヴ、そうでしたか。とても品の良いご婦人でしたよ~(笑)

No title * by miskatonic_mgs_b
私もジェーン・オースティンの本は機会があれば読もうと持っているんですが、なかなか(^_^;。
オースティンの作品は、やはり当時の女性の社会的立場と個人のパーソナリティの葛藤って部分が大きいのでしょうね。
ファニーのある意味ぼやーんとした立場がおもしろそうです。それに背景もきれいそうだし、今度チェックしてみます。
あ、ジェマ・レッドグレーヴって調べたら、やっぱりバネッサの血縁と云うか、レッドグレーヴ家の一員なんですね。

BBCドラマ「ロビンフッド」に嵌ってます♪(笑)

BBCドラマ「ロビンフッド」に嵌ってます♪(笑)

CS系LalaTVではこのところずっと「UK-Japan2008」の公認プログラムとして英国のドラマを次々と放映してくれています。夏頃放映された「説得」を始めとするオースティンの作品や、ブロンテの「ジェイン・エア」なども楽しめましたが、11月末から「ロビンフッド」の放送が開始されました。詳しくは公式サイトを観ていただくとして、かの有名なロビンフッドがシーズン1だけでも全13話に渡り大活躍!実は私は子どもの頃少年少女...

... 続きを読む

No title * by choro
★にげらさん、この手のヒーローものは本当にいつ観ても誰が観ても楽しめますね。まぁ日本で言う「水戸黄門」とか「必殺仕事人」とかと一緒でしょう(笑)。
早く第2シーズンが観たいですね!
TBありがとうございます~♪

No title * by にげら
TBありがとうございました!
ほんとこのロビンフッドは、家族みんなで楽しめるドラマでしたね。
もちろん辛いシーンもあり見応えもありましたよね。
そしてラストも納得、よかった!
早く第2シーズンが見たいです~~。

No title * by choro
★Kimさん、ラスト、まだ観れてないんです~^^;今週なかなかじっくりと家でTVを観る時間がなくて。。でもあと2話楽しみです~♪今日は観れるかな?
しかし連続ドラマだと見応えがあって面白いですよね~来月早速シーズン2が放映みたいで嬉しいですね!
TBありがとうございました~♪

No title * by kim
Choroさんは今頃シーズンラストのあたりをご覧になっていらっしゃる頃でしょうか?
私は他のドラマでもそうなのですが、設定や登場人物を理解するのに時間がかかってしまうので、数話観ないと嵌れないのですが、こちらも俄然面白くなって、観終えてしまったのが残念です;;;
が、シーズン2も間もなく放送になるようなので楽しみですね♪
TBさせてくださいね。

No title * by choro
★くるみさん、ちょうど半分終わりましたね~もう毎週楽しみで!^^;
ガイ役の人、なかなか素敵ですよね~他の役でも観たくなりました~(^^ゞ悪役がイケメンだと盛り上がりますよね!(爆)

No title * by choro
★ひまわりさん、昔もTVドラマでありましたっけ?(^O^;何度も映像化されていますが、今回初めてまじめに(笑)観たら、もう面白くて!(笑)やはりBBC製作ということもあり映画並の映像なので見応えもあるんですよね~来月DVDも出ますので機会がありましたら是非!

No title * by くるみ
私もロビン・フッドはまっています!ガイ役のイケメンはリチャード・アーミテイジとかそんな名前ダト思います。。本当にかっこいいですよね

No title * by ひまわり
私が小さい頃テレビでロビンフッドを毎週やってまして楽しみだったのを覚えてます。もちろん俳優さんもちがいますよ。昔ですから(笑)

No title * by choro
★カルちゃん、これは1週間に2話ずつで、しかも1話が1時間なのでとても観易いです。録画しておけばゆっくりと時間のあるときに観れるし。目下私は家にいる日のランチタイムに観賞してます~♪(^^)

No title * by choro
★miskatonicさん、BBCのドラマははずれがないですよね~連続ドラマも本当に見応えがあって面白いです。
あっ、キーラの「ロビンフッドの娘」私も観ました!NHKでやったんですよね。リアルで観て面白かったので再放送を待っていたのにやりませんね~もう一度観たいです!

アガサ・クリスティー「親指のうずき」(ミス・マープル2)

アガサ・クリスティー「親指のうずき」(ミス・マープル2)

原題:MARPLE: BY THE PRICKING OF MY THUMBSメディア:TVM 放映日:2008/06/24 放映局:NHK BS2 製作国:イギリス/アメリカ ジャンル:ミステリー 演出:ピーター・メダック脚本:スチュアート・ハーコート原作:アガサ・クリスティー出演:ジェラルディン・マクイーワン、アンソニー・アンドルーズ、グレタ・スカッキ【ストーリー】 イギリスの情報機関MI6に勤めるトミー(アンソニー・アンドルーズ)と好奇心旺盛(おうせい)な...

... 続きを読む

No title * by choro
★かなこさん、はじめまして♪コメント&登録までいただきありがとうございます。
英国ドラマは見応えがあって楽しいですよね。
スター・ウォーズもお好きなんですね。この夏はまたファンにとってはテンションが上がりそうですね!(笑)
こちらこそどうぞこれからもよろしくお願い致します♪

No title * by kanayan
はじめまして!kanayan219と申します^^
日記でスターウォーズのことを書いたらchoroさんのブログに出会い、以前アートオブSWのブログを書かれていて、私も行ったので^^ とっても嬉しくなっちゃいました。
BSのミスマープルのドラマも、ポワロも好きで私も見ました☆
映画も海外ドラマも大好きなので、Choroさんのブログと出会えてとても嬉しいです♡ファン登録させてください♡
よろしくお願いします(^艸^*)

No title * by choro
★Mさん、イギリスのドラマは雰囲気がいいですよね~私もクリスティはあまり知らないのですが、こうして観てみるとまた他のもチェックしたくなりますね~(笑)
やっぱりアンジェラ・ランズベリーが浮かびますよね!(^^)

No title * by choro
★andanteさん、やっぱりそうですよね。私もランズベリーのイメージです。ミス・マープルはとってもステキなおばあちゃまですよね。あまり数は観ていないので、またクリスティも読んだり観たりしたくなりました!

No title * by M
イギリスのドラマは映画に比べてスケールや華やかさはで負けることはあっても、細部が丁寧で観ていて安心なものが多いですよね。アガサ・クリスティーは疎いのですが、Choroさんの記事読んで読みたくなりました。私もジェシカおばさん=アンジェラ・ランズベリーさんです^^

No title * by アンダンテ
ミス・マープルというとA・ランズベリー(多分)が思い浮かびます。中学時代に夢中になったクリスティー、ポワロも良いけど、マープル・シリーズも面白いですね。
TVシリーズ、チェックしないと。。。

No title * by choro
★オネムさんもご覧になられたんですね。グレタ・スカッキって綺麗でしたけど、推定無罪に出てる人なんですか。あれも観たいと思いつつ未見だわ。むか~し原作だけ読んだように思うけどもう内容はすっかり忘れてます。(^O^;

No title * by choro
★かぼちゃん、そそ、私もジェシカおばさん=アンジェラ・ランズベリーのイメージが強いです。(~o~)
ポワロと出てたのは「ナイル殺人事件」かな?これも見直したいんだわ。^^;
NHKもいいのをやりますよね。もうあまりにいろいろなチャンネルでよい番組があり過ぎてチェックしきれませんよね~(笑)

No title * by オネム
わたしもこれ見ました~。イギリス人俳優たくさんで見応えありました。グレタ・スカッキは「推定無罪」のときは、すごい美人と思いましたが、いつの間にかおばさん役の仲間入りなのね~(@_@)

No title * by かぼちゃ
あ、コレ、先日チラっと観たかな?ホントに上品そうな方ですよね。
でも、私にはジェシカおばさんの方が馴染みがあるかしら(笑)。
NHKのHPはたまに覗きますが、いつも、忘れちゃいます^^;
そう言えば、ポワロとも対決してましたよね?

BBC製作ドラマ「分別と多感」(2007)

BBC製作ドラマ「分別と多感」(2007)

アン・リー監督、エマ・トンプソン主演の「いつか晴れた日に」はとても素敵な映画で大好きなのですが、そのオースティン原作『分別と多感』を2007年にBBCが製作したものがこちらのドラマです。私は原作は未読ですが、「いつか晴れた日に」で筋はわかっていたので、今回も思い出しながら楽しむことができました。(^^)オースティンの小説では、女性には相続権がないということ、そして主人公が自分の考えで自分の人生を決めていくこ...

... 続きを読む

No title * by choro
★りーさん、はじめまして。
そう言えば大佐が楽譜を渡すシーンありましたね~
どんな曲だったか覚えていないので、今度観る時には気をつけて観たいと思います。
お役に立てずすみません。<(_ _)>

No title * by りー
マリアンヌが弾いている曲名が知りたいのですが。大佐から頂いた楽譜の曲

No title * by choro
★ミセス・アスランさん、これも「プライドと偏見」と同様面白いですよね。オースティンの作品はハッピーエンドなので安心して観れますしね!(笑)ホントBBC製作ドラマはどれも見ごたえがありますよね~♪

No title * by nobuko
オースティン原作なら見たいですね。
イギリスは文学土壌があるためか、時代劇ドラマの制作もどれも優れていると思います。

No title * by choro
★Mさん、はじめまして♪コメント&TBありがとうございます♪
Kimさんにはいつもお世話になっております。
私も映画版がよかったのでどうかな~と思ったのですが、やはりさすがBBCドラマ、見応えもあって面白かったですね~
途中でやめられなくなっちゃうんですよね。^^;それだけ原作の魅力が大きいということでしょうか。(^^ゞ
TBありがとうございました~♪

No title * by M
「こんな記事もあります」+Kimさんのところ経由でお邪魔しにきましたm(_ _)m
私もアン・リー版が大好きなので、このドラマが好きになれるかちょっと心配だったのですが、きちんと作りこまれた丁寧なドラマで吸い込まれるように観てしまいました。TBさせて下さいませ^^

No title * by choro
★のびたさん、LalaTVだとちょっと気付きにくいですよね。^^;
「いつか晴れた日に」はエマ・トンプソンが脚色賞でオスカーを獲ってますよね。キャストも豪華でとても素敵な映画でした。ご覧になられたら感想聞かせてくださいね。
そそ、読みたい本だらけで私も困っています。はぁ~時間が欲しい・・(笑)

No title * by 出木杉のびた
このドラマのことは、まったく知りませんでした。
「いつか晴れた日に」なら、うちにビデオがあるので、そちらで鑑賞したいと思います。問題はいつ観られるかということですが…。
読みたい本も山積みで、なかなか片付きません。

No title * by choro
★Kimさん、ウィロビーはちょっとイメージと違いましたよね?(笑)何かこの俳優さん、童顔じゃありませんでした?^^;
でもBBCのドラマは期待を裏切られることなくいつも楽しめるので安心して観れますよね。そそ、ロケーションが本当に綺麗!うっとりですね。TBありがとうございました~♪

No title * by choro
★Kaz.さん、そうなんですよ~こちらも映画のような華やかさ(キャストにですね)はないものの、原作に忠実で面白かったです。
BBCドラマ、最近よく放映もされますよね。今回はCS系のLalaTVでしたがNHKBSやWOWOWでもやるし、DVD化されているのも多いですよね。

「説得」」(2007)

「説得」」(2007)

ジェイン・オースティンの『説得』(TVドラマ)先日の「ジェイン・エア」に続き放映されたLalaTVの英国女流文豪特集、2作目はこのオースティンの『説得』でした。私はハリウッド版の「イルマーレ」でこの小説のことを初めて知ったのですが、先日公開されたジェイン・オースティンの読書会」にも出てきたのですっかりお馴染みの小説になりました。(^^)しかしその肝心の本は途中まで読んで休止したままで読了しておらず、先に映像で観...

... 続きを読む

No title * by choro
★Mさん、そうですね~地味目の作品ですが、そこが返っていいような。。(^^ゞ
やはりオースティン最後の長編なのでおっしゃるように円熟味があるのかもしれませんね。
私ももう一度原作を(日本語で(笑))読みたくなりました。(^^)
TBありがとうございます~♪

No title * by M
オースティンの中でも通好みの作品と言えるでしょうかね~?
作家の円熟味が感じられ、アンとオースティンがだぶって見えるところもありました。
相変わらずこれも原作未読なので、ちかぢか読んでみたいです。
TBさせて下さい^^

No title * by choro
★のびたさん、そそ、私は「イルマーレ」で覚えたんですよ~どんな小説かな~ってとても気になっていました。
地味だけどおちついたロマンティックな物語で、Kimさんと同じく私もオースティンの小説の中では好きなお話です♪
タイトルの意味はヒロインに深く関係しているんですよね。
思いっきり女性向きの小説ですが(笑)、いつか機会がありましたらどうぞ♪(^^)

No title * by 出木杉のびた
「イルマーレ」で、この小説のことが出てきたんですか。全然気がつきませんでした。尤も、この頃はまだ、ジェーン・オースティンの存在すら知らなかった、のびたでした。
「説得」というタイトルの意味合いも、深そうですね。

No title * by choro
★Kimさん、「高慢と偏見」や「分別と多感」に比べると地味な印象ですが、主人公のアンは魅力的ですよね。ウェントワース大佐との恋物語もメロドラマティックで乙女心をくすぐります。(^O^;
もうラストのラブレターでロマンティック度全開でした!(笑)
TBありがとうございます~♪

No title * by kim
何だかんだと言って、『説得』は『高慢と偏見』に次いで好きな作品です^^。 『高慢と偏見』のような溌剌とした感じ、ウィットに富んだ会話はないものの、分別を持った大人になってしまった主人公たちが、なかなか本心を言い出せないもどかしさにイライラし、胸キュンし…。
私もルパート・ペンリー=ジョーンズは、本作で初めて顔と名前が一致したようなものですが(^^;、なかなか素敵な俳優さんで良かったですね^^。
TBさせてくださいね。

No title * by choro
★くるみさんもご覧になられたんですね。「説得」の映像化されたものは初めて観たのでとても楽しめました。オースティンのラストはどれもハッピーエンドなので安心して観れますよね~(笑)
TBは「~読書会」の方になっているようですが・・・・^^;

No title * by くるみ
ラストも良かったし、見終えたあとの気分も良かったなぁ~♪
キャストも文句なし!トラバお願いします!

No title * by choro
★nzさん、おっしゃるとおりですね。TVドラマだと自然な感じが多いですよね。ロケーションなども素晴らしく、イギリスのコスチュームものは満足できる作品が多いです。確かに19世紀の時間の流れって、今とはまるっきり違ってとても自然かも。。(~o~)

No title * by choro
★なぎさん、安心して観てられますよね。ハッピーエンドってわかってますから(笑)。この時代のイギリスのドラマは何か雰囲気が好きなんですよね~機会がありましたらご覧になってみてくださいね♪

BBC製作ドラマ「ジェイン・エア」(2006)

BBC製作ドラマ「ジェイン・エア」(2006)

出演:ルース・ウィルソン、トビー・スティーヴンス、ジョージー・ヘンリー、フランチェスカ・アニス 監督::スザンナ・ホワイト 原作:シャーロット・ブロンテ 脚本:サンディ・ウェルチ 音楽:ロブ・レイン 原題:JANE EYREメディア:TVM 放映日:2008/06/01~ 放映局:LaLa TV 製作国:イギリス ジャンル:ドラマ/文芸 【解説】2007年のエミー賞3部門受賞の超話題作!幾多の障害を乗り越えて、自らの運命を切り開き、幸...

... 続きを読む

No title * by choro
★もくれんさん、この作品はラブストーリーに加えてミステリーというところが面白いですよね。
何度観ても楽しめるので、また違うキャスト版を是非!(笑)
このドラマ版もキャストがピッタリだったし、よかったですね!
TBありがとうございます♪

No title * by 木蓮
始めて見ました!
というか、小説も読んでないくらいで(^_^;)
ぜひ読んでみたいと思います(^^ゞ
名作なだけあって演技はがどれも演じてますね~。
他のも楽しみです!
TBさせてくださいね。

No title * by choro
★Mさん、このドラマはよかったですね~私もとても楽しめました!
そうそう、原作も読み返したいと思ってもあの長編!^^;時間が・・・というのは同じです(笑)。
TBありがとうございました~♪

No title * by M
歴代の「ジェイン・エア」をご覧なんですね~。私はティモシー版のみです。評判のよさも納得のとっても素敵なドラマでした!久々に原作も読み返してみたいのですが、時間が・・・(^-^;)TBさせて下さい。

No title * by choro
★Kimさん、ビノシュの「嵐が丘」観たいんですよね~私もちょっとイメージと違うようにも思いますが、ブロンテ姉妹の作品の解説本のようなものではまずまずの評だったように記憶しているので、近々観なくては!(笑)
さて、このジェイン・エアはよかったですね~この作品はストーリー展開が好きなんですよね。ジェインのキャラは女性好みのような気がします。(~o~)TBありがとうございました~♪

No title * by kim
ジェインの子役は、ナルニア~のルーシーでしたか! 私はトビー・スティーヴンスがマギー・スミスのご子息だということもNomadさんからお聞きして知ったばかりで、凄く驚きました;;;
ブロンテ姉妹というと、DVDで観たビノシュの『嵐が丘』には嵌らなかったので、これまであまり興味がなかったのですが、本作を観たことで一気に興味津々。 原作もいつになるかわかりませんが、是非読んでみたいです^^。
TBさせてくださいね。

No title * by choro
★高木まり子さん、はじめまして♪コメント&登録ありがとうございました。
そうですか。今このドラマに嵌ってらっしゃるんですね(笑)。
私も今回のはとてもよかったと思います。リピートしたくなる作品でしたよね!どうぞまた他の映画などの感想もお聴かせくださいね。まり子さんの記事も楽しみにしております。(^^)

No title * by 高木まり子
はじめまして、エミー賞のこと知りたくて検索してヒットしました。今最高に夢中なドラマの話題なので投稿するためにブログ開設しました。6月1日、8日のLalaTV録ってから毎日繰り返し見てます。原作のイメージそのままのジェーンとロチェスターさま。あと2,3ヶ月は夜寝る前に見続けそうです。

No title * by choro
★nomadさん、トビー・スティーヴンスのロチェスター、良かったですよ~♪やっぱり評判いいんですね!これから来年にかけてまたブロンテ姉妹の作品がリメイクってさすがの人気ですね~きっとヒロインたちにあった女優さんが出てくると、また作りたくなるんでしょうね(笑)。日本の義経などと一緒ですね。こちらは歴史上の人物ですが。(^^ゞ
ブロンテ姉妹の伝記も映画化されたら興味深いですね♪

No title * by choro
★Kaz.さん、オースティンと同じくいかにも女性好みの文芸作品ですよね~(笑)
個人的にはエレン・ペイジのジェーン役はとても合うと思うんですよ。楽しみだわ~♪

「荊の城」(2005)

「荊の城」(2005)

原題:FINGERSMITH メディア:TVM 放映日:2007/11/02 放映局:WOWOW DVD発売:2007/12/21上映時間:180分 製作国:イギリス ジャンル:ミステリー/ドラマ 監督:エイスリング・ウォルシュ 原作:サラ・ウォーターズ 『荊(いばら)の城』(東京創元社刊) 脚本:ピーター・ランスリー 衣装デザイン:スザンナ・バクストン   出演サリー・ホーキンス スーザン、エレイン・キャシディ、ルパート・エヴァンス、チャールズ...

... 続きを読む

No title * by choro
★ろこたんさん、二転三転する展開が面白かったですね!
ホントにあの前半の最後には驚きました。
見応えのあるドラマでしたよね。
TBありがとうございます~♪

No title * by ろこたん
どんでん返しいっぱいで面白かったです♪
特に上巻の終わり。ええーー!!って、感じでした~><
ほんとうに、あの人とあの人そっくりでしたね~
TBさせてください(^^)

No title * by choro
★Mさん、これ、嵌ったんですよね~(笑)とにかく凄いお話で惹きこまれました。
面白かったですね!TBありがとうございます~♪

No title * by M
やっぱりChoroさんは原作も制覇されてたんですね(尊敬)
ミステリーに疎い私もすっかり取り込まれて見入ってしまいました。
面白かったです^^TB頂いて行きます♪

No title * by choro
★にげらさん、これは面白かったですよね~
やはりイギリスのミステリーは特に惹きつけられるものが大きいように思います。おっしゃるように映像も綺麗だし本だけでなくこういうドラマもより楽しめますよね。TBありがとうございました~♪

No title * by にげら
TBありがとうございました。
ほんとこのミステリーは凄かったです。面白かったですねぇ。
もう最初からやられちゃいました。海外ミステリーの方が私は読む機会が多いけど、これに映像として綺麗な風景をプラスして視覚的にも惹き付けられました。サラの原作の映画がまた観たいものです。

No title * by choro
★yumikoさん、こちらこそ今年もよろしくお願い致します♪
これ、面白かったですよ~DVDも発売されたようなので是非!
私は本を先に読みましたが、う~~ん、どちらを先にした方がいいかは難しいですねぇ。ミステリーなのでどっちみち結末はどちらにしてもわかってしまうわけで・・ただやはり本が先だとドラマはダイジェストっぽい感じがしてしまうかな。(^O^;
「ヴェラ・ドレイク」は是非近々観たいと思っています!楽しみ♪

No title * by yumiko
ご無沙汰しております。今年もよろしくお願いします。「荊の城」見たかったんですよ~。でも原作読んでからのほうが楽しめるかな?「ヴェラ・ドレイク」昨年見た映画の中では、一番インパクトがありました。地味な映画なんですけど。おススメですよ~。

No title * by choro
★Kimさん、本当にBBC製作のドラマって面白いですね~さすがに自国の名作を映像化しているので、しっかりしていて安心して観られますよね。イメルダは本当に上手い女優さんだな~と思います。「ヴェラ・ドレイク」はなぜか観そびれているので早く観たいです。TBありがとうございます~♪

No title * by kim
BBCドラマは面白いですよね~! 原作の評判とかも知らないで、BBC印っていうだけで観たのですが、期待以上の面白さでした^^。
イメルダ・スタウントンは、ほんと上手い女優さんですよね! 『ヴェラ・ドレイク』のような普通のおばちゃんから、『ハリ・ポタ』のエキセントリックな先生まで、いつも違った面を見せてくれます。
で、ルパート・エヴァンスくんもなかなか良いですよね~! これからが楽しみっ^^。
TBさせてくださいね。

「炎の英雄シャープ~新たなる挑戦_マハラジャの城砦」(2006)

「炎の英雄シャープ~新たなる挑戦_マハラジャの城砦」(2006)

出演:ショーン・ビーン、ダレク・オマーリ、トビー・スティーヴンス、オーレリアン・ルコワン、マイケル・コクラン 監督:トム・クレッグ 製作:マルコム・クラドック、ミュア・サザーランド 原作:バーナード・コーンウェル 脚本:ラッセル・ルイス 原題:SHARPE'S CHALLENGE メディア:TVM 放映日:2007/01/05 放映局:ミステリチャンネル DVD発売:2007年03月23日 製作国:イギリス ジャンル:歴史劇/アクシ...

... 続きを読む

No title * by choro
★かぼちゃん、あっ、ご覧になれましたか。ショーンかっこいいですよね~♡シャープの部下たちが又面白いんですよね。どうぞ楽しんでくださいね~♪

No title * by かぼちゃ
ケーブルTVで、何話目かわかりませんが、やってました~。ショーン、若くてカッコいい!番組表をチェックして、観られる物から、順次おっかけま~す。

No title * by choro
★かぼちゃん、面白いですよ~15話もありますが、1話完結なのでゆっくりと観ていく事ができます。(「24」のように追い立てられません(笑))なんと言ってもショーンがかっこいいんですよ~是非是非ご覧になってくださいませ~(^^)

No title * by かぼちゃ
コレ、かなり惹かれるわ~。ショーンはLOTRで初めてみたんだけど、このシリーズの主役なのね。全部観られるかしら?たぶん大丈夫でしょうね。

No title * by choro
★NIGERAさん、そうそうスカパーやケーブルの有料チャンネルです。うちは契約してないので観れないんですよ~(T_T)でもすぐにDVDが出てくれたのでありがたかったです。きっとレンタルでもあるのでは?

No title * by choro
★Kimさんのところで教えていただいてすぐに予約しちゃいました!(笑)いや~面白かったです。ショーンの作品ではピカイチにかっこいいですよね~(^^)初めて観る舞台裏の特典も楽しめました~♪

No title * by にげら
ミステリチャンネルってあのスカパーの?そういえば、なんかCM流していたような・・・チェックして観る機会があったら観ますねー。

No title * by kim
セルDVDの映像特典は50分程も入っているんでしたっけ?魅力的ですね~;;;で、私もシャープ自体観始めたのが割りと最近なのですが、14話まで観終えて脱力感に浸っていたところにマハラジャの城砦を観ることができて、まだまだ終わらないシャープシリーズと感じることができて嬉しかったです^^。

「エリザベス1世~愛と陰謀の王宮~」(2005)

「エリザベス1世~愛と陰謀の王宮~」(2005)

出演:ヘレン・ミレン、ジェレミー・アイアンズ、ヒュー・ダンシー、バーバラ・フリン、パトリック・マラハイド    イアン・マクディアミッド、トビー・ジョーンズ、マーティン・サヴェッジ 監督:トム・フーパー 製作:バーニー・ライス 脚本:ナイジェル・ウィリアムズ 美術:イヴ・スチュワート 音楽:ロバート・レイン 原題:ELIZABETH I メディア:TVM 放映日:2006/10/04~2006/10/05 再放送:2007/2/10放...

... 続きを読む

No title * by choro
★Mさん、きゃ~お恥ずかしい。Mさんにそんな風に言って頂けるなんて光栄です。(^^)ありがとうございます♪
昔はエリザベス1世の時代なんて言ってもさっぱりチンプンカンだったのが、映画やドラマのおかげで最近はとっても楽しめるようになり嬉しい限りです(笑)。
ヘレンやジェレミーはさすがに貫禄の演技でしたね~あっ、私もNHKだったので吹き替えでちょっと違和感ありました。^^;
TBありがとうございました~♪

No title * by M
Kimさんの記事から飛んできました。さすがChoroさん、丁寧で素晴しい記事です!ウォルシンガムは実際の肖像画と雰囲気似てました^^;ジェレミー・アイアンズのレスター伯はセクシーだし、ヒュー・ダンシーくんも見事な熱演、ヘレン・ミレン女史の女王はリアルで悲哀を感じました。字幕で観れればもっとよかったです(女王の声がなんだか幼稚園の園長先生っぽくて・・・^^;)
TBさせて下さいね~。

No title * by choro
★オネムさん、このドラマは素晴らしかったですよね~キャストといいストーリーといい、私も存分に楽しめました!ヒュー・ダンシー、これでは難しい役どころでしたが、頑張ってましたね。(^^)

No title * by オネム
ヘレン・ミレンもジェレミー・アイアンズも大好きなので、見逃せない作品でした!「ジェイン・オースティンの読書会」などで、人気も定着してきたヒュー・ダンシーは、このエセックス伯で初めて気がつきました。

No title * by choro
★Kimさん、DVDで観れば字幕で観れるんですよね。いつかまた私も再見したいです。
しかし、映画とは又違った面白さがこちらのドラマもありましたね~長さがある分詳しく、晩年の女王の苦悩がよく伝わってきましたね。TBありがとうございました~♪

No title * by kim
私もやっと観ることができました! 私はDVDだったので字幕で観ることができたのですが、TV放送される海外ドラマは日本語吹替えが多いので、そこら辺ちょっと…(^^; ですよね。
で、絢爛豪華さではケイトの映画版に軍配が上がりますが、そもそもドラマ好きの私なのですが、こちらは安心してじっくり観ることができました^^。
TBさせてくださいね。

No title * by choro
★たくたくさん、これは見応えがありましたよね~私もお気に入りの作品です♪ヘレン・ミレンはすごいですね!TBありがとうございました~

No title * by takutaku!
非常によく練られたドラマでしたね・・・。見応え十分でした!TBさせていただきます!

No title * by choro
★恋さん、そっかぁ、DVDなら字幕ですものね。やっぱりもう一度観たくなっちゃいました(笑)。
これは見応えありましたよね~ホント、ヘレン・ミレンはすごかったです。Tbありがとうございます~♪

No title * by 恋
観ました♪DVDでしたので吹き替えではありませんでした^^
圧倒されましたね。。長い時間ではありましたけれど、観ているとそんな気持ちはどっかにいっちゃうくらい夢中になりました。
ヘレン・ミレンってすごいですねえ。。トラバさせて下さいませ♪

BBC版「大いなる遺産」(1999)

BBC版「大いなる遺産」(1999)

出演:シャーロット・ランプリング、ヨアン・グリフィズ、ジャスティン・ワデル、バーナード・ヒル、イアン・マクダーミッド監督:ジュリアン・ジャロルド プロデューサー:デヴィッド・ソノディン 原作:チャールズ・ディケンズ 原題:GREAT EXPECTATIONS メディア:TV 上映時間:190分 製作国:イギリス ジャンル:文芸 【ストーリーと解説】 英国営放送BBC制作、ディケンズ原作の「運命」のストーリー。1946年以来...

... 続きを読む

No title * by choro
★Mさん、はい~ヨアンファンなのでこれはDVD買っちゃいました~(笑)Mさんは初ヨアンでしたか。なかなかよいでしょ!(笑)このピップ役にも合ってましたよね。
BBCの作品は本当に見応えありますよね~キャストもイメージに合う場合がほとんどなので安心して観られます。
TBありがとうございました~♪

No title * by M
ふふ、やっぱりChoroさんはご覧でしたね!「こんな記事~」でお見かけし・・・^^
何を隠そう、初ヨアン・グリフィズでしたが、途中から画面の中のピップばっかり目で追ってしまいました。さすがBBCな映像と雰囲気、脇の脇まで名演技のキャスト揃いで見応え十二分でした。
TBさせて下さいませ~♪

No title * by choro
★マリーさん、これを観るとハリウッド版は別物として観るべきなんだと思いました。原作には全くハリウッド版では描かれていない部分が多々あるので印象も違うと思いますよ。キャストがいいし機会がありましたら是非!(^^)

No title * by choro
★ジョンさん、昔からあるディケンズの古典の名作ですね。190分、長いんですけど原作も長いのでこのくらいはないと原作どおりにはいかないと思います。TVドラマなので約95分ずつの前後編の作りになっています。でも長さを感じさせないくらい見始めると引き込まれちゃうんですよね~(^^ゞ

No title * by myp*nk*5jp
choroさん~こんばんは~これはいいですね♪ヨアンもシャーロットもめっちゃ気になります!「大いなる遺産」好きは、観なきゃですよね~~~?でも まず原作かな~?

No title * by ジョン主
「大いなる遺産」って、ベストセラー小説でしたっけ? 確か読んだはずなんだけどな~ 覚えていないんですよね・・・(;´▽`A`` それにしても190分って長くないですか~ でも、長編小説となれば、これでも短いぐらいだったりして・・・

No title * by choro
★kirakiraさん、「高慢と偏見」はkirakiraさんからのお薦めでもありましたよね。こちらも同様素晴らしい作品だと思います。機会がありましたら是非!

No title * by choro
★yukiちゃん、このヨアンもちょっとホーンブロワーの時の感じで(コスチュームものだし)素敵でした。(^^)周りのキャストも豪華なので見応え充分ですよ。

No title * by choro
★COPPERさん、これはお薦めです。ディケンズの原作をよく映像化してあると思いますよ。キャスト、魅力的でしょう?(笑)BBCのは本当にハズレがないですよね。

No title * by kir**ira*07fu
BBC版があったなんて知りませんでした。「高慢と偏見」では本当に丁寧に作られてて見ごたえあったので此方の映画も気になる作品ですね~ 観てみたいです~

BBCドラマ「シャープ」に嵌っています!(^^)

BBCドラマ「シャープ」に嵌っています!(^^)

このところ、ショーン・ビーン主演のBBC製作TVドラマ「炎の英雄/シャープ」に嵌りこんでいます!(笑)私は以前からイギリスのS・S・フォレスター原作の「ホーンブロワー」シリーズが原作、TVドラマ共に大好きなのですが、ヨアン・グリフィズ主演のこのドラマを観たときから、同時期の陸軍版であるB・コーンウェル原作「シャープ」も観たいと思っていました。「ホーンブロワー」が18世紀末~19世紀初頭のイギリス海軍の話であ...

... 続きを読む

No title * by choro
★Sakiさん、そうなんですよ~~本当に面白くて昨日までに10話目まで観たのですが、あと4作しか観れないと思うと寂しくて・・・(^^ゞ今年放映された新作も早く日本で観られるといいですね。しかしショーンは若くてかっこいいね~~!

No title * by さき
おおう!Choroさんショーンに・・・じゃなくてシャープに嵌まってるんですね♪私もこれ好きですよ~。若い軍服ショーンがかっこいいの!^^

No title * by choro
★catpurrさん、昨日8話目を観たのですが、もうメロメロです~(笑)とにかく次々と観たくなっちゃうんですよね。いかにもヨーロッパの時代小説というところが又いいのかも。(^^ゞ11月12月のDVD攻めには困ります~(嬉し泣き)

No title * by nomad
ああ!見たい!!いや!見なくては!でもDVD高いですよね~(T_T)基本的にレンタルしてもこの手のは、買っちゃいそうなので、お金を貯めています。先月もいろいろ買っちゃたんで・・。12月には「デッドマン・チェスト」も控えてますしね^^;

No title * by choro
★Naomiさん、あれ?まだ途中でしたか。私も「LOST」は5話まで観てほったらかしになってます。^^;このシャープは1話完結型なのでゆっくり観ていけますけど、TVシリーズは勢いで観ないとなかなか時間が取れないですよね~でも面白いですよ~(^O^)

No title * by choro
★bubuchanさん、そうなんですよ。我が家ではこのドラマ一本の為に有料チャンネルに入るのもなんなので^^;レンタル待ちになりました。歴史物が好きな方ならかなり楽しめると思うんだけど。機会があったらごらんになってみてくださいね~♪ショーンは間違いなくかっこいいです!(笑)

No title * by Naomi
「シャープ」・・・4話以降見てない・・・。「LOST」も3話以降見てない・・・。録画すると安心しちゃって、なかなか見られません。ダメだなあ。

No title * by -
えー!ミステリーチャンネルでやってたんですか!?いやーダンナがチャンネル握ってるモンでなかなか他の見れないんですよ。この画像だけでなんとなくかっこよさそうなムードがムンムンですなぁ。LOSTなんて見るよりこっちのほうが断然おもしろそう!

No title * by choro
★Kaz.さん、アメリカの現代ドラマは次に続くという形でどんどん先が観たくなりますよね。ヨーロッパの歴史物は1話ずつ完結型なのですが、登場人物が成長していく様子がとても面白くて、やはり先を早く観たくなります。あまりにいっぱい観たいものがあり過ぎてこの調子だとあっという間に一生が終っちゃう??(爆)

No title * by choro
★turaraさん、日本の時代劇と同じく次々と続くエピソードが面白いんですよね。歴史物の醍醐味だと思います。1話完結型なので機会がありましたら、一枚ずつでも是非!(^^ゞ

BBC製作ドラマ「高慢と偏見」 (1995)

BBC製作ドラマ「高慢と偏見」 (1995)

出演: コリン・ファース、ジェニファー・エール、クリスピン・ボナム=カーター、アンナ・チャンセラー     スザンナ・ハーカー、ジュリア・サワラ、アリソン・ステッドマン、ベンジャミン・ホイットロー 監督: サイモン・ラントン 原作: ジェーン・オースティン 脚本: アンドリュー・デイヴィス 音楽: カール・デイヴィス 原題:PRIDE AND PREJUDICE メディア : TVM 製作国 : イギリス 公開情報 ...

... 続きを読む

No title * by choro
★Mさん、これは人気ドラマですね。英国では本当にヒットしたんですね!長編だし見応えがあって本当に面白かったです。
キャストは皆ピッタリでしたね~コリン・ファース、似合い過ぎです!(笑)
TBありがとうございました~♪

No title * by M
CartoucheさんのTBから飛んできました^^
英国で大ヒットした頃、ビデオ(笑)を入手して一度観ていますが、数年ぶりに改めて観てみたらやっぱり面白かったです。人物描写や風景の素晴しさはさすがBBCだなぁと思いました。そしてもちろんコリン・ファースのダーシー様、ドンピシャリでした。
TBさせて下さい。

No title * by choro
★ゆかりさん、はじめまして♪コメントありがとうございます。
このお話はどの世代の人にも惹かれるところがありますよね。女性の生き方としていつの世も問われることをテーマにしているように思います。本も映画もそれぞれによさがあって面白いです。映画の感想楽しみにお待ちしていますね♪(^^)

No title * by ゆかり
大学の授業でドラマ版を先生の編集で観ました♪先生の編集がすんごうへたくそすぎて逆に私は興味を持ち、学校で友人と全て観ました。やばい!!リジーの茶目っ気ある演技、照れ屋のダージー、人のいいビングリーさん、そして猪突猛進の母、とても200年前の作品とは思えないくらいいきいきとしたドラマでした。やばい!ダーシーさんまじかっこいい♪今は自負と偏見を読んでいます。そして直に映画版も観ようと思っています♪また感想書きますね♪

No title * by choro
★imosimosiさん、このBBC製作のドラマはかなり評判がいいようで、どなたもが「よかった~!」っておっしゃってますね。小説をよまれたのならかなり楽しめるのではないかしら?どうぞ観たい順番を繰り上げてくださいな~(笑)

No title * by -
昔?小説を読みました。そのせいか、DVDに、心が揺れるのですが、見たい順番?としては、もう少し後のつもりでしたの。でも、こちらを読んでしまったら、明日にも・・・と、思ってしまいました。

No title * by choro
★Kenjiさん、そうなんですか!そのDVD日本でも出て欲しいですね~これは面白くて本当に嵌りましたから。(^^ゞ

No title * by -
これ見たいんですが、ちょうど今年が放送10周年とかで特別版DVDが出るそうなんです(海外でですが)。それを待ってるところなのですが、映画より時間が長いぶん面白そうです。

No title * by choro
★kirakiraさん、ありがとうございます♪やっぱりそうなんですね!従姉妹だったんですか。名門なんですね。(笑)教えていただきありがとうございました。すっきりしました~(^O^)

No title * by kir**ira*07fu
またまたお邪魔します。クリスピン・ボナム=カーターの話が出てたので~ 彼はヘレナの従兄弟になりますよ。由緒あるお家柄で、ヘレナがお嬢様でクリスピンはお坊ちゃまってところでしょうか(笑)彼は「ブリジット・ジョーンズⅠ」にちらっと出てましたね。

「ホーンブロワー/海の勇者」シリーズ(1998~2002制作テレビドラマ)

「ホーンブロワー/海の勇者」シリーズ(1998~2002制作テレビドラマ)

監督:アンドリュー・グリーブ出演:ヨアン・グリフィズ、ロバート・リンゼイ、ポール・マッギャンイギリスの人気海洋小説C.S.フォレスター原作の「ホーンブロワー」シリーズのテレビドラマ化。18世紀末~19世紀はじめのナポレオン戦争時代前後の波乱に満ちた英国海軍を舞台として、17歳で士官候補生となった主人公ホレイショ・ホーンブロワー(ヨアン・グリフィズ)の成長と活躍を描いている。昨日劇場に映画を観に行ったら、この...

... 続きを読む

No title * by choro
★copperさん、映画並みの迫力ですよね~こうして久々に思い出すと又観たくなるんですよ~(結局DVDもゲットしてしまいました。(^^ゞ)何度観ても面白い作品だと思います。是非続きも早くご覧になってくださいね~TBありがとう~♪

No title * by tami
こんにちわ~。TBありがとうございます。いやあ,ホーブロワーとヨアンファンは強いですね。原作も読みたくなりました。Choroさまの仰るとおり,なかなか迫力ある映像ですよね。早いとこ次の巻を借り行かなくては(^o^)。こちらからもTBしま~す。

No title * by choro
えむさん、アメコミの世界って深く考えずに楽しめていいですよね~いかにもアメリカ的で・・(笑)「オスカーワイルド」にヨアン出てたんだ。私は「102」を劇場で観てたのにあの可愛いヨアンに気付いていませんでした!(爆)(後でDVDで確かめたけどね(^^))

No title * by えむ
ファンタスティック・フォー、私も予告で激しく気になってました☆~X-MENの、もう少し軽い感じ?面白そうですよねえ!ああいうの大好き~。ヨアンと言えば。私は「オスカーワイルド」の若かりし彼が脳内からはなれません~~☆

No title * by choro
Kimさん、とっても面白いので是非機会があったらご覧になってみてくださいね~♪「ファンタスティック・フォー」も予告を観たらすごく面白そうでした!秋はチョコファクも来るし、また忙しくなりますよね~(^^ゞ

No title * by choro
さきさん、そうそう、さきさんもホーンブロワーファンでらっしゃいましたよね♪(^^)レンタル店にありませんか~?うちの近所のお店では春頃遅ればせながら入りました。人気のドラマだしきっと再々放送ありますよね!TBありがとう~(^O^)

No title * by kim
『ホーンブロワー』ってタイトルだけは聞いたことがありましたが、そういう内容だったんですか!ヨアンが主人公だなんて、観たいなぁ。「ファンタスティック・フォー」も楽しみですね^^。それから、私も今朝のめざましTVを観てご機嫌です(^^v

No title * by さき
わ~い、HBだ!このヨアンが一番好きです^^お正月のNHK放送ではまったのですが、最初放送に気がつかなくて途中からしか観てないのですよ。うちの方のレンタル店ではどこも置いてないので再々放送を待つばかりです^^; TBさせて戴きます♪

No title * by choro
yukiさん、TBありがとうございます♪すごい!早業ですね!(笑)原作のまとめ、嬉しかったです。フィクションとは言えこういう壮大な歴史に基づいたドラマは本当に面白いですね!(^^)

No title * by yuki
連続でお邪魔します。興奮してしまって原作リストだけ書き上げましたのでTBさせて戴きます。そんなことしてたらめざましにジョニーですか・・。もうテレビは諦めます(涙)今日はホーンブロワーで始まり終わる一日したいと思います!