FC2ブログ

choroねえさんの「シネマノート」

映画と観劇感想中心のメモブログです♪

TOP > ミュージカル(舞台・コンサート)

舞台【THE MUSICAL CONCERT at IMPERIAL THEATRE】

舞台【THE MUSICAL CONCERT at IMPERIAL THEATRE】

帝劇に足を踏み入れるのは、昨年の8月の「エリザベート」以来、ということはちょうど1年ぶりでした。 本当は今年の春~初夏は「エリザベート」「ミスサイゴン」を2回ずつ観る予定でしたが、コロナのために中止。次に帝劇に行けるのはいつだろうと思っていたところ、この「帝劇 ミュージカル・コンサート」は予定通り開催されることになり、本当に嬉しかったです。 しかし、1年ぶりに入った帝劇はすっかり様子が変わってました。...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル サンセット大通り】

舞台【ミュージカル サンセット大通り】

今年の3月は2月までと違い、いろいろなイベント、舞台などが自粛されはじめ、本当に混乱の一か月でした。何だか、もう遠い昔のような気さえします。そこから時が止まったようになりましたからね。私も春はいろいろとチケットを取ってありましたが、宝塚を始めこの時期はどの舞台も上演するかしないかで主催者側も本当に迷われた時期だったと思います。先日書いた宝塚雪組公演は、休演の合間、2日間だけ上演した時のチケットがたま...

... 続きを読む

舞台【天保十二年のシェイクスピア】

舞台【天保十二年のシェイクスピア】

今回で3度目の上演だそうですが、このような音楽劇になったのは初めてとか。藤田俊太郎の演出というのも気になっていました。これは、面白かったです!本当に観れてよかった。井上ひさしの舞台は観たことがなかったのですが、なるほど、人気なのもうなづけますね。特に今回はミュージカル仕立てになっていたので、個人的には得した気分でした。(^^)新型コロナの影響で、ラスト2日間だけが休演になってしまったようですが、私のチケ...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル ライオン・キング】劇団四季

舞台【ミュージカル ライオン・キング】劇団四季

(クリスマス前だったので看板もクリスマス仕様)新年第1弾の感想記事が昨年11月末に観たこちらというのもナンですが、とりあえず舞台も観劇順ということで・・・今年は超実写版という映画が公開されたことで、新たに注目された本作ですが、舞台を観るのは私も初演時以来2回目です。ということは20年ぶり?(笑)今回は家族全員が映画も観たので、滅多にないことですが、総出での観劇となりました。いつもはミュージカルは私と長女...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル キャッツ】劇団四季

舞台【ミュージカル キャッツ】劇団四季

いよいよ映画化ということで、また話題になっている「キャッツ」ですが、久々に劇団四季の舞台を観てまいりました。初演の新宿で観たのが1984年、2回目となる横浜で観たのが2010年、そして今回3回目は大井町となりました。横浜からもう9年経ってるんですね。(^^;キャッツは専用シアターが必要なので、どこででも上演できるわけでなく、また毎回セットの中にご当地のものが隠されているのをみつけるのも楽しみです。今回も品川水族...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル ペテン師と詐欺師】

舞台【ミュージカル ペテン師と詐欺師】

過日に書いたマイケル・ケインとスティーヴ・マーティンの映画「ペテン師とサギ師 だまされてリビエラ」のミュージカル舞台版です。映画を元に2005年にブロードウェイでミュージカル化、トニー賞にもたくさんノミネートされ、主演男優賞を受賞した経緯があります。映画もとても面白かったのですが、今回福田さんの演出で、主演が石丸さんと山田君と来たら、これは絶対に観なくてはと、やはり早々にチケットを買って楽しみに足を運...

... 続きを読む

舞台【オン・ザ・タウン】

舞台【オン・ザ・タウン】

7月に「王様と私」と続けて観てきたミュージカルです♪今年のお正月過ぎに宝塚月組公演で観たばかりで、まさか半年もしないうちに来日キャストによる公演があるとは驚きましたが、今回はバーンステインの直弟子である佐渡裕が指揮をするということで、有無を言わさず(笑)チケットをゲットしました。しかし、場所が上野の東京文化会館とはびっくり!まさかクラシックの殿堂でブロードウェイ・ミュージカルを観るとは驚きです(笑)...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル 王様と私】

舞台【ミュージカル 王様と私】

2015年にNYのリンカーンセンターシアターで渡辺謙が「王様と私」に主演すると聞いた時は驚くと共に嬉しかったですね~そしてなんとトニー賞のミュージカル部門主演男優賞にまでノミネートされ、さらに驚きました。作品は最優秀リバイバル作品賞や今回モアンナを演じたケリー・オハラが主演女優賞を受賞するなど、当時から話題の作品でしたが、2018年にロンドン、ウェストエンドでまたこの二人で再演されたのは記憶に新しいです。今...

... 続きを読む

舞台【エリザベート】帝劇ミュージカル

舞台【エリザベート】帝劇ミュージカル

2016年以来3年ぶりの上演となる帝劇のエリザベートですが、今年一番のチケ難で、本当に取れない取れない・・・(笑)B席専門としては益々争奪戦でしたが、何とか、別キャストバージョンで2回分ゲットできて、6月末と8月頭に観てまいりました。【1回目キャスト】                          【2回目キャスト】お花さん(花總)が今回も続投ということで、やはり花總×井上コンビのは必見。できたらニューフ...

... 続きを読む

舞台【レ・ミゼラブル】帝劇ミュージカル

舞台【レ・ミゼラブル】帝劇ミュージカル

現在は地方公演に行っている「レ・ミゼ」ですが、5月の最後に続けて3回観てまいりました。東京公演の最終週ですね。初役の方を中心に観たかったので、あえて楽に近い日に集中してとってしまいました。(^^;今回は我らがメグさん(濱田さん)が満を持してファンテーヌをやるということで、もちろん3回ともファンテーヌはメグさん、他のキャストはできるだけいろいろな人を観たくて、先ほども書いた通り今回初登板の人を中心にチケッ...

... 続きを読む

コンサート【An Audience with ALFIE BOE】

コンサート【An Audience with ALFIE BOE】

5月にあったコンサートです。時が経ってしまったので、メモ程度に。(^^;「レ・ミゼラブル25周年記念コンサート」のバルジャン役でファンになったアルフィー・ボーの来日コンサートですが、昨年2月に続いてまさかの2年連続で生で聴けるという嬉しいライヴでした。昨年はマイケル・ボールとのデュオコンサートでしたが、今回はソロコン。今年リリースされた彼のソロアルバムからを中心に、ミュージカルナンバー、ジャズ、カンツォー...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル キンキーブーツ】

舞台【ミュージカル キンキーブーツ】

GW頃に観た舞台です。すっかり感想が遅くなってしまいました。(^^;2016年に初演された時に観そびれたのを悔やんでいたのですが、やっと今回観ることができてよかったです。初演時も評判がよく、チケットも完売でしたね。小池徹平と三浦春馬という人気者二人を主演に持ってきたこともあったと思いますが、とにかく楽しいミュージカルですね。原作映画の方は公開時に劇場鑑賞していてとても好きな作品でした。イギリスの労働者階級...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル ふたり阿国】

舞台【ミュージカル ふたり阿国】

 一か月ほど前に観た舞台です。明治座なんて何十年ぶりでしょう。昔独身の頃に母に付き合って2~3度お芝居を観に行っただけなので、もちろん新しく建て替わってからは初めてです。(笑)一度どんな風になったのか観てみたかったのですが、最近はミュージカルもやるんですね。驚きました。(「ふたり阿国」の後は、中川晃教の「銀河鉄道999」をやってますね)友達の話だと2.5次元ミュージカルもよくやる(?)とか。とい...

... 続きを読む

2018年鑑賞ミュージカル 個人的満足度ランキング

2018年鑑賞ミュージカル 個人的満足度ランキング

昨年は「2017年印象に残ったもの」という題名でまとめ記事を書かせていただきました。今年もすでに3か月が過ぎようとしていますが、やっと映画に続き、舞台の方も2018年鑑賞作品を振り返ってみようと思います。記事のアップ順では前後してしまったものもありますので、2018年に観劇したものを対象とします。今年は宝塚以外のミュージカル17本、宝塚歌劇が12本、ミュージカルとしては合計29本でした。あくまで個人的な感想になりま...

... 続きを読む

No title * by choro
★ アンダンテさん、確かに舞台は長時間なのと、映画ほどの気楽さには欠けるかもですね。座席狭いし(笑)。

それでも、生の迫力と同じ演目でも一回ずつ違う面白さに惹かれますよね。

いつまで気力、体力が持つかなぁとかも考えるので^^; チャンスがあれば逃したくないなと思うこの頃です。(笑)

No title * by アンダンテ
舞台はリアルに役者の息づかいが感じられて本当に感動します。とはいえ、歌舞伎以外は中々 足を運べなくて。舞台を観るのはこちらも気力・体力が要りますよね。沢山、ご覧になってらしてホント凄い!

舞台【ミュージカル ラブ・ネバー・ダイ】

舞台【ミュージカル ラブ・ネバー・ダイ】

今日はアカデミー賞授賞式でしたが、感想は後日。(^^;舞台の方は先月から今月頭にかけては宝塚の「ファントム」漬けでしたが(笑)、タイムリーにも「オペラ座の怪人」の後日譚となる「ラブ・ネバー・ダイ」が再演。これより前に観た舞台感想もまだ残っているのですが、「ファントム」に続いてということでこちらを先に。5年前に日本では初演され、今回が2度目になりますが、変更された箇所などもあったせいか、また新たな発見があ...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル サムシング・ロッテン】

舞台【ミュージカル サムシング・ロッテン】

こちらも観劇後すぐに記事にしたかったのに、暮だったこともあり今まで引っ張ってしまいました。(^^;昨年は福田演出のミュージカルは本作を含めて3本観たことに。ちょうどこれが上演されていた頃、TVでは「今日から俺は」がヒットしていて、本当に昨年の福田さんの勢いは凄かったですね~この「サムシング・ロッテン」も2015年のトニー賞授賞式で観た時から面白そうだなと思っていましたが、作品賞は「ファン・ホーム」に獲られた...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル マリー・アントワネット】

舞台【ミュージカル マリー・アントワネット】

昨年11月に観たミュージカルです。今回は久々の再演だったようですが、キャストもよかったし、フランス革命ものはいろいろと観てきたけれど、こちらもどのような視点なのか興味深く足を運びました。遠藤周作の原作は未読ですが、二人の「M・A」の関係には驚きますね。ミステリーとしても面白いストーリーだなぁと思いました。しかし、遠藤さんという日本人が書いたというのも凄いですよね。是非読んでみたいです。ベルばら等身大世...

... 続きを読む

舞台【パリのアメリカ人】劇団四季

舞台【パリのアメリカ人】劇団四季

せっかく映画の記事もアップしたので、最新に観たこちらの舞台感想も。映画があまりに有名なので、どのように舞台化されているのか、またストーリーはどうなっているのかとても楽しみにしておりました。四季はキャストが選べないので、普通なら少しこなれた頃のチケットを取るのですが、やはりオリジナルメンバーが観たいので、開幕1週目に観てまいりました。シアターオーブは行きなれているのでありがたいです。ブロードウェイ版...

... 続きを読む

舞台【ミュージカル るろうに剣心】

舞台【ミュージカル るろうに剣心】

昨年10月末に観た舞台ですが、ようやく記事にします。(^^; 宝塚雪組公演で好評だった本作ですが、外部で再演ということで、楽しみに足を運びました。脚本や歌はほぼ宝塚と同じでした。出演人数と舞台の大きさが違うので演出は少し変えてありましたが、演舞場って宝塚劇場に比べるとかなり箱がコンパクトなんですね。久々に行きましたが、3階の正面最前列で観たものの、舞台にかなり近い!オペラなしでも観れるくらいで、さすが芝...

... 続きを読む

舞台【ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレイト・コメット1812】

舞台【ナターシャ・ピエール・アンド・ザ・グレイト・コメット1812】

まだ、昨年観た舞台の感想がたくさん溜まっているのですが、映画「戦争と平和」の記事をアップしたので、続けて最新に観たこちらの感想から。2017年のトニー賞で、12部門にノミネートされ、ミュージカル装置デザイン賞と照明デザイン賞を受賞しています。主演のピエール役はジョシュ・グローバンで話題になりましたよね~授賞式でのパフォーマンスもとても印象に残っています。そんな、本作が2年も経たないうちに日本で上演される...

... 続きを読む